fbpx

生活の質を上げる栄養学!

実は、「こころの病」や「こころの問題」の多くは、脳の栄養状態が原因です。栄養が不足し、脳の活動レベルが下がることでさまざまな悩みを抱えこむことになります。重要なのは、人の性格すら脳の活動レベルを上げることで大きく変わるという事実です。したがって、実践栄養学を生活に取り入れれば、きっとあなたの人生を変えることができることでしょう。

めまい、ふらつきから解放されて趣味も楽しめるようになりました!
私、寺原は自らの潰瘍性大腸炎を克服し、イライラする感情のコントロールもできるようになりました。また、やる気が出て活動量が増えました。さらに、妻のイライラやこだわりもなくなりました。これは、以下の記事
脳梗塞の後遺症で苦しみ医者から「これ以上は…」と言われていた祖母が実践栄養学で…
「祖母が亡くなりました…」 2019年1月のある日、山本さんから私にそう連絡がありました。ちょうど、おばあちゃんの状況が実践栄養学で改善したというお話を、同じようなことで悩む人にお役立ていただだこう
家出をするほどひどいイライラとこだわりで苦しんでいた妻が実践栄養学で劇的に変わりました!
私の妻は以前から以下のような体調不良や悩みがありました。 ・肩こり ・寝ているときの歯のくしばり ・手足の冷え。特に冬はしもやけ。 ・途中で目が覚めることが毎日。目が覚めると眠れない ・抜け毛が多い
ネガティブ&マイナス思考で不安と悲観的しかなかった私の性格と生活が一変しました!
「力の無い目で、遠くを見ていた!」 清水さんに初めて会ったとき、私が最も強く印象を受けたのが「目の力」でした。対面で顔を合わせたとき、彼女は私を見ていましたが私には遠くを見ているように感じました。ま
たった3ヶ月で、ものぐさの私が驚くほど活動的になり友達も驚いています!
「西村さんは、まだ実践栄養学を生活に取り入れて2か月少しですよね。」 「はい、そうです。」 「たった2ヶ月ですが、まずは感想を教えてください。」 「ぜんぜん違います!友達も驚くくらいで…」 「あっ、
子供の世話もしないスマホ依存症の夫と真剣に離婚を考えていましたが、驚くほど変わりました!
「奥さんは、あのとき『真剣に離婚を考えている』と言っていましたよね。その時のご主人の様子を教えていただけますか?」 「はい。父親になったのにゲームばかりで…。ほとほと愛想が尽きた。と思う寸前に鈴木先
実践栄養学で、不安と緊張感から頭がフリーズすることが普通だった私とサヨナラできました!
「不調の総合デパート!」 はじめて会ったときの西村さんは、私がそう思うほど多くの不調を抱えていました。例えば、慢性的に動悸や息切れ、頭痛、立ち眩み、食欲がない、手足の冷え、ひどい倦怠感などがありまし
潰瘍性大腸炎と数年間戦っていた薬剤師の私は、実践栄養学で救われました!
薬剤師の寺原さんは潰瘍性大腸炎で苦しんでいました。私がはじめて会ったとき、寺原さんは西洋医学と調剤の仕事以外は目に入れることのない典型的な薬剤師さんでした。そんな彼ですから、当初は私を明らかに疑って
10年前の自分が見たら「別人」だと思うほど、私の性格や行動は変わりました!
山本さんは薬剤師として、調剤の仕事に誇りをもって働いていらっしゃいました。しかし、実践栄養学を学んだ今では、お客様の相談業務によりやりがいを感じるようになっています。なかでも、子供の発達障害および認
子育てでもっとも大事なのは、こどもにしっかりと栄養を与えることだと確信しました!
「子育ての常識が本当に一変しました!」 そう語るのは松永さんは、高校生と中学生ふたりの男の子のお母さんです。さて、彼女とお子さんふたりが実践栄養学を生活に取り入れ、どんな変化が現れたのか?聞いてみま

セミナー

 

Posted by kuni1089