fbpx

〈基礎編〉⑤クエン酸回路を理解する~エネルギーの生産における重要なシステム~

このセミナーでは、
 クエン酸回路の別名
 クエン酸回路の特徴
 クエン酸回路の多段階反応の全貌
 クエン酸回路とビタミン、ミネラル
 CO2排泄の意味
 酸化剤と還元剤
 NAD+、NADH、FADH、FADH2の生成

といったエネルギーを作る過程の中の「クエン酸回路」について理解していただけます。

クエン酸回路というのは、エネルギーを作るうえで非常に重要なもの(電子)を取り出す過程であり、このクエン酸回路が正常に働くためには、さまざまなビタミンやミネラルが必要です。

わたしたちは普段の生活のなかで、「今日は調子がいい」、「今日は調子が悪い」というように体の調子というものは一定ではありません。

たとえば、一日ご飯を食べなかったときにいつもより体が重いように感じたことはありませんか?

当たり前のことですが、わたしたちが毎日活動するためにはエネルギーが必要です。

エネルギーがないと動けないのは当たり前ですよね?

これは、体の調子が悪いときには、細胞レベルで考えると活動に必要なエネルギーを細胞が作りきれていないと考えることができます。

冒頭でもお話しましたが、クエン酸回路ではその一連の過程において様々なビタミンやミネラルが関与しています。

これらが不足すればそのエネルギー産生の過程が止まってしまうのはお分かりいただけると思います。

クエン酸回路を正しく理解することで、そういった体の不調の原因のヒントを見つけることができるはずです。

Posted by kuni1089