fbpx

えごま油の選び方! – 国民生活センターの報道発表資料からわかること

独立行政法人国民生活センター 報道発表資料より抜粋

購入したえごま油の色やにおいがおかしいため、えごま油であるか調べてほしいという依頼が当センターへ寄せられ、調べたところ、いろいろな機関等で調べて公表されているえごま油とは脂肪酸の組成が大きく異なるものがあり、純粋なえごま油であるか疑わしいものがありました
そこで、市販のえごま油の品質や表示について調査し、消費者に情報提供することとしました。

上記のような経緯があり、国民生活センターが調査をしてくれました。
検索サイトGoogleやインターネット通信販売の大手ショッピングモールである楽天市場、Amazon.co.jp、Yahoo!ショッピングのサイトにおいて「えごま油」で検索した際に上位にあったもから20銘柄を選び、その調査結果をまとめたのが以下の報道発表資料です。

おそらくですが、このレポートを見ても専門的用語は一般の方には理解できないでしょう。また、この報道発表資料は、えごま油なのか偽物なのかの調査結果がなされているものの、その先までは踏み込んでいません。

つまり、どれが生食でお勧めできる商品なのかは語られていません。

そこで、要点をカンタンに解説し、ここでお勧め商品をいくつかご紹介しておきます。

※ なお、正直、この解説を理解する必要はありませんから、お勧めのえごま油を知りたい方は最下部にお進みください

えごま油の選び方!

えごま油の健康効果で重要なポイントは次の点です。

  1. α‐リノレン酸の含有量
  2. α‐リノレン酸が酸化していないかどうか?
  3. 価格

理屈上は、低温圧搾(低温で圧力を加えて絞る)製法が良い製品の条件となりますが、「見た目だけでは分からない、えごま油の品質」の調査結果を元に確認しておきましょう。

えごま油の色は品質と関係するのか?

まず、えごま油を選ぶとき、はじめに戸惑うのが色の違いです。報道発表資料の9ページ写真をスクリーンショットでご紹介していますが、まあ驚くほど色が違います。

色が大きく異なる原因のひとつが製造方法ですが、この色の違いは品質(α‐リノレン酸)とはまったく関係がありませんので安心してください。ただし、購入したえごま油の色が、利用後に変化したらそれは劣化を意味すると考えてください。もちろん、そんな時は廃棄をしましょう。

ヨウ素価からわかるえごま油の品質とは?

報道発表資料と順番は違いますが、10Pによう素価の調査結果が表記されています。

このヨウ素価とは、油脂100 gに付加することのできるよう素のグラム数のことで、値が大きければ大きいほど脂肪酸の不飽和度が高いことを示します。

例えば、リノール酸(オメガ6)は二重結合がふたつあります。一方で、α‐リノレン酸(オメガ3)には三つありますから、ヨウ素価はα‐リノレン酸の方が高い値を示します。また、製品に含まれるα‐リノレン酸の含有量に大差はありませんから、まともな製品ならほぼ同じ値を示すことになります。

報道発表資料P11では、他と比べ一社の製品は明らかにヨウ素価が低くなっています。これは、α‐リノレン酸ではないことは明らかです。逆に、他の19社の製品はほぼ同じヨウ素価を示していますので、α‐リノレン酸であると言えるでしょう。

酸価でわかるえごま油の品質とは?

酸価は、油脂の精製および変質の指標となる数値のひとつです。そして、この酸価について重要なポイントは、食用油とするときの条件です。

  • 食用油とするとき酸価が0.5以下まで精製しなければならない

報道発表資料P10の表を見ると、なんと12社の製品はこの条件を満たせていないことがわかります。つまり、これらはえごま油の生食には不向きであることがわかりました。

※ 10番の製品はα‐リノレン酸ではないため塗りつぶしました。

すなわち、えごま油の生食でお勧めできる製品は20品目中8品目であることがわかりました。したがって、この報道発表資料で紹介されている以外のえごま油も、同じような結果になると想像できます。

また、えごま油でこういった結果ですから、同じことは亜麻仁油でも起こり得ると私は判断しました。さらに、亜麻仁油ではこういった品質検査のレポートを見つけることができなかったため、消去法ですが安心して利用できるえごま油をご紹介しております。

価格と容量からわかるお勧めのえごま油とは?

繰り返しご紹介しているように、酸化しやすいのがえごま油です。したがって、1ヶ月以内に使い切らなければいけませんから、容量が小さいものがお勧めです。また、8品目に品質差はほぼありませんから、安価なものを選ぶのがベターでしょう。

このことから、個人的に単位当たりの単価が高額なものは却下となります。この厳しい?基準をくぐり抜けたのが以下の5品です。

  • えごま油:株式会社朝日
  • えごま油(しそ油):太田油脂株式会社
  • しそ油(えごま油):株式会社スギヤマ薬品(太田油脂株式会社)
  • えごま1番100:株式会社創健社
  • 一番搾り荏胡麻油:ホーソー油脂株式会社

※ 株式会社スギヤマ薬品は太田油脂株式会社と同じえごま油のようです。

まとめ

オメガ3の健康効果が度々テレビや雑誌に取り上げられるようになり、その都度、ネット上やスーパーの店頭からえごま油が消えています。コストパフォーマンス順で上記5品をご紹介しておりますが、2ヶ月分くらいは買い置きしておくことをお勧めします。

品質およびコスパが高いえごま油ベスト5!

No1.太田油脂株式会社

created by Rinker
マルタ
¥2,400 (2019/11/20 11:58:55時点 Amazon調べ-詳細)

※ コストは高くなりますが、以下のような分包品は酸化の心配がありませんので安心です

created by Rinker
マルタ
¥3,450 (2019/11/20 11:58:56時点 Amazon調べ-詳細)

No2.株式会社朝日

created by Rinker
アサヒ
¥3,375 (2019/11/20 11:58:56時点 Amazon調べ-詳細)

No3.3社甲乙つけがたい

コストパフォーマンスで言えば3位はスギヤマ薬品のしそ油です。しかし、スギヤマ薬品のしそ油の容量が大きいので、1人で利用するケースでは1ヶ月で使いきれません。そのため、以下の3社は甲乙つけがたいという結果となりました。

  • えごま1番100:株式会社創健社
created by Rinker
¥1,200 (2019/11/20 11:58:56時点 Amazon調べ-詳細)
  • 一番搾り荏胡麻油:ホーソー油脂株式会社
  • しそ油:株式会社スギヤマ薬品(太田油脂株式会社)
created by Rinker
スギヤマ薬品
¥4,670 (2019/11/20 11:58:57時点 Amazon調べ-詳細)

※ ご家族で利用するならスギヤマ薬品のしそ油もお勧めです。

なお、えごま油の生食とはティースプーン1杯を…

えごま油の生食1日1回えごま油ティースプーン1杯

  • そのまま飲む
  • みそ汁にたらす(出来上がったみそ汁にたらす)
  • サラダにかける
  • 納豆に混ぜる

など、工夫してご利用ください。なお、出来上がったみそ汁にたらす程度の熱なら問題ありません。でも、加熱調理は厳禁です。